いよいよ出産。「これがあって良かった」と先輩ママがおすすめする5つのアイテムとは?

出産まであと少し。かわいい赤ちゃんに出会うため、そして、産後に体を早く回復させるために、出産準備をちゃんとしておきたいですね。

先輩ママが
「1人目の時に知っておきたかった」
「これで助けられた」
とおっしゃる出産前後に役立つ5つのおすすめアイテムをご紹介しましょう。

目次

出産前

ママボディオイル

出産というゴールに向けて、赤ちゃんがさらに大きくなる時期のお腹周りの肌の保湿をこのオイルで。

37週以降は、平らの手でやさしくボディケアしましょう。
ママボディオイルとマカデミアナッツオイル
マタニティブレンド®(後期)

産院に行くとき、陣痛の間隔が短くなってきたら、ストロー付きの水筒に、マタニティブレンド®(後期)をたっぷりいれておきましょう。


出産時はのどが渇くので、陣痛の合間にはこまめに飲んで、水分補給します。残っていたら産後も飲んでくださいね。
マタニティブレンド(後期)を飲む妊婦

出産後

カレンデュラ・カモミールクリーム

鮮やかな黄色やオレンジの花のカレンデュラ、白い花の可憐なカモミールは、いずれもキク科の植物で、古くから肌全般のケアに使われ、ヨーロッパでは、バターやオイルと混ぜて作るお手製のクリームのレシピが家庭内で受け継がれてきました。

授乳中のママの乳頭の保湿、赤ちゃんのケアにも使えるので、1本もっておくと心強いです。
授乳・母乳育児ブレンド®

授乳が始まったら、この授乳・母乳育児ブレンド®を飲みはじめましょう。

母乳育児と授乳時間をサポートするマリエンの出発点となったブレンドで、今から20年ほど前、ドイツに嫁いだ日本人女性が、母乳育児中に経験したドイツの伝統的なハーブティーの習慣を、日本のフォーラムで報告しました。

これがきっかけになって、日本でも助産婦や母乳育児中の女性たちに多くのファンが生まれました。

母子関係にぬくもりと安心感を与え、授乳期をより豊かな時間を助けるハーブティーです。
授乳中のお母さんとあかちゃん 授乳・母乳育児ブレンド
産後ケアブレンド

赤ちゃんと過ごす初めての日から産後6週間まで、お母さんの心身に寄り添うスペシャルなハーブティー。

ナズナ、レモンバーム(メリッサ)、レディースマントルの若草のようなシンプルな香りと味わいです。
産後ケアブレンドと赤ちゃんをあやすママ
赤ちゃんのことが優先で、ママはついつい自分のことは後回しになってしまいます。

ご自分へのご褒美として、新生活と育児を応援するトリートメントティーも準備しておきましょう。
出産準備をする女性
先輩ママが使ってきたおすすめアイテムを、よかったら出産の準備品の一つとして検討してくださいね。

配合ハーブ・成分

ママボディオイル

40ml 

全成分

ホホバ種子油*、コムギ胚芽油*、マカデミア種子油*、レモン果皮油*、ブルセラファガロイデス木油、トコフェロール、ラベンダー油*、ローマカミツレ花油*、ダマスクバラ花油*

[*オーガニック原料]

エコサートグリーンライフによって認証された COSMOS ORGANIC 化粧品

・100%天然由来原料
・98%オーガニック原料

精油に含まれるアレルゲン成分

ゲラニオール、リモネン、リナロール、シトラール、シトロネロール

ブレンド天然純正精油

レモン、 リナローウッド、ラベンダー、カモミールローマン、ダマスクローズ

マタニティブレンド®(後期)

ティーバッグ (1.5g x 30個入)

全配合ハーブ

ラズベリーリーフ、フェンネル、ルイボスティー、カモミール、レモンバーム(メリッサ)、アニス、キャラウェイ

※ラズベリーリーフは、他のハーブと絡み、白いかたまりになりやすい特性があります。

カレンデュラ・カモミールクリーム


35ml ¥3,340
80ml ¥4,880

全成分

アロエベラ液汁*、オリーブ果実油*、カニナバラ種子エキス*、ラベンダー花エキス*、ザクロ種子油*、クエン酸ステアリン酸グリセリル、レシチン*、カルナウバロウ*、セテアリルアルコール、カプリル酸グリセリル、キサンタンガム、マグノリアオフィシナリス樹皮エキス、トウキンセンカ花エキス*、カミツレ花エキス*、トコフェロール

[*オーガニック原料]

エコサートグリーンライフによって認証された COSMOS ORGANIC 化粧品

・100%天然由来原料
・95%オーガニック原料

授乳・母乳育児ブレンド®


ティーバッグ (1.5g x 30個入)

全配合ハーブ

カモミール、フェンネル、アニス、キャラウェイ

産後ケアブレンド


ティーバッグ (1.5g x 30個入)

全配合ハーブ

レディーズマントル、ナズナ、レモンバーム


◆クリーム・オイル 配合成分の特徴

合成防腐剤(パラベン・フェノキシエタノール)、合成着色料、合成香料、石油系原料(鉱物油・界面活性剤)は一切不使用

シリコン・ホルモンに作用する成分・マイクロプラスチック及びナノマテリアル一切不使用

光毒性がある成分を含む精油は不使用

医薬品製造と同等の厳正な品質検査・管理

キャリーオーバー制度は用いていません