天然成分100%、安全性と成分品質を厳選に審査し、医薬品の製造工程と同レベルの生産管理をしています。

marien-blending-hand

ハーブ

マリエンのハーブは、ドイツの厳格な基準である ESCOP 及び HMPC※に基づき、厳選されたハーブを使用しています。これらの二つの機関は、メディカルハーブの安全性及び原料の品質について世界の基準を守る役割を担っています。

自然のなかで育つハーブには、虫・石・植物の茎・雑草などが収穫時に混ざることがあり、ESCOP及びHMPC※の基準では2%の混入物が許されています。

しかしマリエンでは、手作業による混入物の除去や熟練した専門家による目視検査を数回実施し、安全かつ身体にも環境にも優しい方法で、混入物がないよう努力しています。

除去及び殺菌処理は、薬剤を使用せず真空に近い条件で低温蒸気や高圧二酸化炭素・窒素等を使用。そして低温・乾燥状態で保存します。

また、独立機関による検査結果、EU薬局方に沿った品質文書の自社評価、そして600にも及ぶ農薬残留物にくわえ、重金属・細菌・かび・その他の有害物質の検査を実施し、放射能に関して継続的に自社モニタリングしています。

  • ESCOP (European Scientific Cooperative on Phytotherapy):欧州の科学諮問機関
  • HMPC (Committee of Herbal Medicinal Products):欧州医薬品庁 (European Medicines Agency) 帰属のハーブ医薬品委員会。ハーブの成分・調合・組み合わせに関する科学的データの編集および評価を担当
marien-aromaoil

アロマオイル

マリエン品質を維持するために、100%天然純正で、ほとんどの場合、BIO※もしくは同等の品質を厳選して採用しています。仕入れ先や原料の選択を特に重要視し、収穫分ごとに毎回評価を行っています。

  • BIO (ビオ) : ドイツのオーガニック生産者協会が設けている基準に準じた農産物。農薬や化学肥料などをいっさい使用せず、100%有機の原材料によって生産された商品
marien-carrieroil-bio

キャリアオイル

マリエン品質を維持するため、低温圧搾かつ厳選されたBIO※品質のみ採用しています。仕入れ先や原料の選択を特に重要視し、収穫分ごとに毎回評価を行っています。

  • BIO (ビオ) : ドイツのオーガニック生産者協会が設けている基準に準じた農産物。農薬や化学肥料などをいっさい使用せず、100%有機の原材料によって生産された商品

      マリエンの哲学

      ドイツで1858年に薬局として創業以来、長い歴史の中で蓄積されてきた自然療法のレシピを継承し、ハーブの専門家による知識と経験を活かしてブレンドしています。

      厳しい基準で選び抜いた自然の恵みを、妊活・妊娠中、授乳期、赤ちゃんや小さなお子さまも取り入れることができるレシピの開発に細心の注意を払っています。

      それは徹底した原料選びと丁寧な品質管理の証です。

      私たちは、女性ひとりひとりのライフステージに寄り添い、ご本人はもちろん家族全員のQOL(生活の質)を高めるために、その姿勢を変えることなく製品の開発を行うことに誇りを持っています。

      そして、あらゆる感覚で、心地よい、美味しい、気持が良いと実感していただける「マリエン品質」をお届けすることをお約束します。