天然原料はマリエンのベースとなるものです。

大自然は私たちの味方であり、サステナビリティを実践することは、マリエンの活動の基本的ガイドラインと言えます。

できる限り資源を浪費しない方法で仕事を進めること、そして社会面・エコロジー面での責任をしっかり引き受けることを常にこころがけています。

marien-solar-panels-sustainability

カーボンニュートラルへの取り組み

マリエンでは環境保全のため、運輸はカーボン・ニュートラルな方法を選択しています。

またドイツ製造元では、太陽エネルギー・水力発電・そして100%バイオガスによる自家発電により、設置されている2つの熱併給発電システムを稼働させています。

こうした努力の結果、2018年には、トータルで約133トンの二酸化炭素削減を実現することができました。

エコパッケージング

マリエンのピラミッドティーバッグはプラスチック製ではなく、コーンスターチを使った環境に優しく安全な素材を使用しています。

またコスメ用のディスペンサー容器には、混合プラスチックが使用されていない、リサイクルのさいに環境負荷がより少ない容器を採用しています。

厳選された原材料

マリエンでは、オーガニックあるいは環境保護認定を受けていることを証明することができる取引先から原料を仕入れています。また入手可能な場合は必ず、管理された有機栽培あるいはバイオダイナミック栽培による原料を厳選しています。

原料の新鮮さ、そして品質が、マリエンでは第一の優先事項です。フェアトレード、透明性、そして長年にわたる取引先との協力関係もまた、マリエン製品において大切にしていることです。