汗ばむ季節のエチケット すっきり水出しハーブティー

日中は25度を超えることも増えはじめ、汗をかきはじめる季節です。

そうなると汗や体のにおいが気になってくる方もいらっしゃるのでは?

汗の匂いの原因は食生活にも関係が

汗が匂う原因はいくつかありますが、食べているものや飲み物が影響することがあります。

例えば、お酒を飲んだり、 ニンニクやたまねぎなどを食べた翌日は、匂いが強くなったりします。

また、汗のもととなる体内の水分が足りなくて、脱水気味で濃くなった汗は、匂いが強くなってしまうことがあります。
汗をタオルでふく女性
適切な濃度の汗(におわない汗)をかくためには、水分をたっぷり飲むのが大切です。

同じ水分をとるなら、すっきりリフレッシュできる「デオブレンド」を飲んでみませんか。

ゴクゴク飲める水出し「デオブレンド」

デオブレンドは、セージ・マテ茶・ルイボス・レモングラスなど、さわやか系のハーブが配合され、すっきりとした味と香りがおいしいハーブティーです。
デオブレンド
この「デオブレンド」は特に水出しがおすすめ。

夏は飲みやすい温度で、ゴクゴク飲むことができます。

【水出しの方法】

ピッチャーやジャグ(耐熱用)にハーブに対する分量の半分の水を注ぎます。(目安として、ティーバッグ2袋に水を200ml)

そのまま、約1晩(8〜10時間ほど)おきます。夏は水が傷みやすいので、冷蔵庫で保存してください。

飲む直前に、水と同じ分量の湯を入れます。
水出しデオブレンド
ティーバックを取り除いて、お楽しみ下さい。(半日ほどで飲みきりください。)

また塩をひとつまみ入れることで、汗で失われやすい塩分も補給できます。

※マテ茶が含まれるので、12歳未満はなるべく午前中の飲用をおすすめします。

※妊娠中の方は、1日2杯までの飲用を推奨しています。

デオブレンドのご感想

選び抜かれたハーブで、徐々に汗や皮脂の匂いが気にならなくなったように感じます

おはぎ様

だんだん暑くなる時期なので、身体の中から変えたいと思い、色々探していたところ、このハーブに出会いました。普段から出来るだけナチュラルな食生活を心掛けているので、ハーブはぴったりでした。選び抜かれたハーブを身体に取り入れることで、徐々に汗や皮脂の匂いが気にならなくなったように感じます。飲み続けることが大事なので、ずっと飲み続けたいと思います。

おはぎ様がおっしゃるように飲み続けることが大切です。汗ばむ季節はエチケット習慣として、水出し「デオブレンド」を取り入れてみませんか。